出展:http://hulu.video-bangumi.com/

1986年に公開された、トム・クルーズ主演の映画『トップガン』の最新作の存在をオーストラリアのトーク番組「サンライズ」にて続編が制作される事を本人自らが認めました。

同番組の司会者が復帰の噂について質問をした所「その通り、事実ですよ。来年には撮影をスタートします。絶対に実現します」」と語ったという。

スポンサーリンク

発覚の経緯

この情報が世に発覚したのは、映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」(7月28日公開予定)をオーストラリアでPR中だったトム・クルーズ(54)が現地時間の23日にトーク番組「サンライズ」にて、続編の制作が行われる事を認めました。

内容としては、ドローンなどの無人兵器の発達により人間の戦闘機乗りが役割を終えようとする現代を舞台した内容だとの事です。

映画「トップガン」とは

続編の制作が認められ、喜びと期待に胸を膨らませるファンの方も多いのではないでしょうか?まずは、そんな映画「トップガン」の内容など基本的な事をまとめていきます。

題名:トップガン(Top Gun)

公開日:1986年12月6日(英:同年5月16日)

上映時間:110分

監督:トニー・スコット

制作国:アメリカ合衆国

出演者:トム・クルーズ/ケリー・マクギリス

この映画では、サンディエゴの海軍航空隊基地を舞台に、世界最高のパイロットを養成する為に戦闘機パイロットの上位1パーセントに空中戦技を指導するという養成機関「トップガン」の訓練生達の物語を描いています。本作は1986年度の全米興行成績1位を記録し、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たしました。助演のヴァル・キルマー、メグ・ライアンらの出世作としても知られています。

引用:http://dayslikemosaic.hateblo.jp/

まとめ

この映画は筆者がまだ生まれていない年に公開された映画ですが、そんな私でも知っているくらい有名な映画なんではと思います。特に主題歌でもある「デンジャーゾーン」なんかはいまでもたまに聞く事があったりするくらい、個人的に大好きな曲でもあります。来年より撮影開始との事なので、まだまだ公開には程遠い期間がありますが、これから出てくるであろう情報の数々にはワクワクしますね。