出典;https://blogs.yahoo.co.jp

任天堂が誇る大人気シリーズ『ゼルダの伝説』がついにスマホ業界に投入されるという噂を耳にしました。

これまで任天堂は自社ゲーム機向けソフトの開発をメインにして、様々なキャラクターやユニークなタイトルを通して、幅広い層のプレイヤーに愛されています。そんな任天堂が『スーパーマリオラン』を筆頭にスマホ業界に本格参入を果たしたのだ。

現状では、『Miitomo』『ファイアーエンブレムヒーローズ』『スーパーマリオラン』の3タイトルが配信されており、『どうぶつの森』の配信を開始する方針も発表されています。

スポンサーリンク

気になる配信時期や価格は

現在はまだ詳しい情報は発表されてはおらず、2017年後半に配信が予定されている『どうぶつの森』に続いて配信がされる予定だといいます。しかし、配信開始時期や順番は変更になる可能性があるという。価格に関しても現状は不明の状態です。任天堂と共同開発をしている『DeNA』と『任天堂』は今回の内容に関しては何もコメントを残していない状態である。

まとめ

まだまだ情報が少ない状態ではあるが、今後何か情報が公開され次第随時更新をかけて行こうと思います。任天堂ブランドの中でも随一の人気を誇る『ゼルダシリーズ』ですが、全ての作品がこのゼルダ史における歴史の一部を描いた作品であるというのも魅力の一つですよね。

そんな中で、今作がゼルダ史における、どの位置ずけなのかといった様な考察など、ファンにとっては堪らない時間ではないでしょうか。

今作に限らず、今や当たり前というレベルにまで発展したスマートフォンですが、この便利なアイテムがどこまで進化をするのかも今後しっかりと追って行きたいですね。